子供 便秘 お茶

MENU

便秘の子供のお茶はよく選んで

便秘茶と呼ばれる便秘の改善に役立つお茶がありますが、子供が飲んでも大丈夫なものとそうでないものがありますから、よく選ぶことが必要です。

 

便秘茶の中には、大腸を刺激するタイプのものがあります。これらにはセンナやキャンドルブッシュなど下剤に使われる成分と同じものが配合されており、子どもには刺激が強すぎるようです。ひどい下痢になったり、腹痛を起こさせることが考えられます。

 

これらの便秘茶に関しては国民生活センターのレポートでも、子どもは使用を控えるようにと勧められています。資料はこちら

 

一方で、お茶の中には腸を刺激する成分は含んでおらず、食物繊維がたっぷり含まれていることで便秘改善に役立つものがあります。

 

このようなお茶であれば、安心して与えることができます。

 

またお茶嫌いの子どもの場合は、好きな飲み物にオリゴ糖を混ぜてあげるのがオススメです。

 

純度の高いオリゴ糖であれば、ほんのりと甘いのでジュースやココアなどどんな飲み物でも合います。

 

それでいて、お腹のビフィズス菌を元気にしてくれますから、腸の働きを高めて便秘を改善するのにとても効果的です。

 

赤ちゃんから小学生まで便秘の子に飲ませたいオリゴ糖はこちら